b-mobileおかわりsimは5段階定額!評判や口コミ,音声通話プラン登場

b-mobileおかわりsimは5段階定額!口コミ評判と音声通話付プラン

b-mobileおかわりsimという5段階定額格安SIM
口コミや評判音声付SIM(音声通話SIM)プラン
(b-mobileおかわりsimの音声付[音声通話付]SIMは、15/12/16に新登場)
についてみていきましょう。


b-mobileおかわりsimは、こちらから、お申し込みや詳細を確認できます。
1GB500円~おかわりSIM(+130円でSMS対応,+800円で音声付!)

bmobileおかわりSIMバナー

公式サイトの、右上の、【新規SIM購入/利用開始手続きはこちら】から、
必要事項を登録して、購入すると、SIMが送られてきます。


データ通信専用SIMなら、500円で1GBまでの高速通信が使え、
超えても契約変更不要で1GB毎250円おかわり追加されます。

5段階定額の解説図
b-mobileおかわりsim値段

高速通信(税抜)が、
1GBまでなら 500円 (SMSあり 630円、音声付1300円)
2GBまでなら 750円 (SMSあり 880円、音声付1550円)
3GBまでなら1000円 (SMSあり1130円、音声付1800円)
4GBまでなら1250円 (SMSあり1380円、音声付2050円)
5GBまでなら1500円 (SMSあり1630円、音声付2300円)

1GBを超すごとに「おかわり」するように、250円ずつ、
契約変更不要で自動的に追加されるというわけなのです。

これが、「おかわりSIM」と呼ばれる格安SIMの理由です。

b-mobileおかわりsimの5段階定額の詳細~向いている方~

どんな方に、
この5段階定額b-mobileおかわりsim
向いているかといいますと、


ネット料金を安くしたい方
→ものすごく安くなります!月数千円が、約500円~に!
動画を見なければ、結構1GB500円ですみます

普段は少し、時々、旅行や出張で多めに通信する方
→普段は1GB以内、時々、旅行や出張で1GBを超す方など。
使わない月は格安!使う月でも契約不要でおかわり!

複数台のスマホ・タブレット・ノートPCを使う方
→とくに通信量にばらつきが出ますので、必要な分だけ
料金が変動するb-mobileおかわりsimが最適!


になります。

もし、どうも私には向いていないかなと思う方は、
格安SIM比較おすすめランキング~格安SIM塾
にて、他のSIMを探すことが出来ます。

b-mobileおかわりsimの5段階定額の口コミ

5段階定額b-mobileおかわりsim口コミは?といいますと、

掲示板や口コミサイトなどでは、


★通信量が格段に安くなった!
★SMSあればもっと最高なのに。
(→2015年9月1日にSMS対応しました!LINE認証登録できます!)
★すぐ申し込みします!
★通信料が月によりばらつきのある私にぴったりなプラン!
★音声通話対応になってくれたらなぁ。
(→2015年12月16日に音声通話対応しました!)
★b-mobileSIM高速定額プランは音声通話SIMに
MNP(電話番号そのままで通信業者をかえること)で切り替える際、
1日くらい、他の人と通話もメールもできない状態があって不便だった・・・
また、それが不便そうで格安SIMに切り替えができなかった・・・
(→2015年11月18日に、MNP転入が新しくなり、20時までなら、ほぼ
通話・メールがとぎれることなく使用できるようになりました!!


といった評判口コミが一杯でした。

私は、wi-fiモバイルルータで、タブレットとスマホを複数台利用して
仕事や、ネットサーフィン、ゲームなどを快適に楽しんでいます。
毎月【1GB500円】内でいつもおさまっています。

b-mobileおかわりsim発売の日本通信の評判は?

日本通信の詳細と評判ですが、株で一番有名な
「東証第1部」という所に上場の、信頼と評判の良い会社なのです。

ウィルコムからPHS回線を借りて事業を始めた、格安sim日本第1号です。

業界初の、b-mobileおかわりsimという5段階定額
という驚きのプランを発表し、大変な評判となりました。

無名な格安SIM業者ですと、突然サービスを終了したりすることが
ありますので、注意が必要です。日本通信なら安心です。

b-mobileおかわりsimに音声付(音声通話付)プランが増え評判も急上昇!

b-mobileおかわりsimに「音声通話付プラン」が増え、
評判も一気に良くなりました!音声付プランが登場したのは、
2015年の12月16日。

データ通信専用SIMのSMSありの料金に、
670円を追加
データ通信専用SIMのSMSなしの料金に、
800円を追加することで、使用できます。

私の父は、SIMフリースマホの、
SIMデュアルスロット(SIMを2枚差せるもの)のものを使用しており、
通話はソフトバンクのSIM、データ通信はb-mobileおかわりsimと、
どちらのSIMを使うか、いちいち、画面から切り替えておりました

また、データ通信をしている間は、通話もSMSメッセージも受け取れないのです。

以前、切り替えるのを忘れてずっとデータ通信のほうにしていたところ、
後になって、着信通知だけ大量に来ており、
ずっと連絡がつながらないと、苦情を言われたそうです。

こういった、SIMの切替作業を一切することなく
通話もSMSも受け取れ、データ通信も行えるとなれば、
いうことなしですね。

サポートセンターに電話して聞いてみたのですが、
残念なことに、データ通信専用SIMと音声通話付SIMは別物と考えていただき、
新たにMNPにてお申し込みをしていただく必要があるとのことでした。

でも、このb-mobileおかわりSIMに音声通話付プランが登場したことを話したところ、
父は近いうちに音声通話付SIMに切り替えるということでした。

b-mobileおかわりSIMのMNPは、簡単!通話メールもほとんど途切れない!

b-mobileおかわりSIMのMNP(電話番号そのままで通信業者をかえること)は、
切り替えが簡単で、通話メールもほとんど途切れません。

2015年11月18日に、MNP転入が新しくなり、20時までなら、当日受付となり、
ほぼ通話・メールがとぎれることなく使用できようになりました!

b-mobileおかわりSIMの音声通話SIMに、MNPにて転入(加入)する場合、
b-mobileの、加入者専用ウェブサイト「My b-mobile」にログインして、
自分の好きなタイミングで「回線切り替え」をすることができます。

今までは、b-mobileSIM高速定額プランにのみ存在した
音声通話SIMプランでしたが、
MNPにて通信業者をかえる際、
以前は、SIMが届くまで1日~数日、他の人と通話もメールもできない状態があった
のだそうです。

そのことがまた、格安SIMへの切替の障壁となっていたのだそうです。

今は、通話もメールも途切れることなく、以前から愛用の携帯番号を使用できるので、
大変便利になりましたね。本当におすすめできる格安SIMになりました。

私も、近いうちに、切り替えようと思います。

b-mobileおかわりsimが使用可能な端末

b-mobileおかわりsimは「3G通信」に加え「高速LTE(4G)通信」も使えます。

3G通信のみしか行えない端末でも、両方とも使える端末でも使用可能です。


使用可能なのは、
SIMフリーのスマホ
SIMフリーのタブレット
SIMフリーのwifiルータ
DOCOMOのSIMロックのかかったスマホ
(SIMロックとは、その通信会社のみでしか使用できない制限です)


今まで、他社のドコモ系の格安SIMをお使いの方は、
入れ替えて届いた解説書に沿ってアクセスポイントを設定すれば、
すんなり使えるはずです。

ちなみに私はDOCOMO系格安SIMである、OCNモバイルONE
(1日70Mコース、月額約1000円)からの乗り換え組で、
ばっちり、乗り換えできました!快適に使えております。
評判どおり、とてもおすすめできる格安SIMです。

下記公式サイトの、「動作確認端末一覧」にてご確認下さい。

b-mobileおかわりSIM公式サイトはこちら


公式サイトの、右上の、【新規SIM購入/利用開始手続きはこちら】から、
必要事項を登録して、購入すると、SIMが送られてきます。


b-mobileおかわりsimは、こちらから、お申し込みや詳細を確認できます。
1GB500円~おかわりSIM(+130円でSMS対応,+800円で音声付!)

bmobileおかわりSIMバナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加